-time to relax with family-

家族とのんびり過ごす時間
2006 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312006 09
ようこそ -time to relax with family- へ


当ブログは、色々な「家族とのんびり過ごす時間」を書き綴っているブログです。

主に犬、猫、小動物、魚に爬虫類などの事を書こうと思っていますが
実際どうでも良い事も結構書いちゃってる何でもブログかもです。


また、当ブログはリンクフリーなので、ジャンジャン自由にリンクしてやってください。
リンクしてくださる場合はコメントかメールよりご連絡していただけると幸いです。
もちろんコチラも喜んでリンクさせていただきますので、是非とも宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

・エゾミカサリュウ  

じいちゃん、ばぁちゃんのお墓参りに行って来ました。
場所は岩見沢の奥の三笠という所。
着いたのは良いけど何年かぶりに来たので
お墓の場所がよく解らずしばらく探してしまいました。

それから、お墓参りに行った三笠のちょっと奥の桂沢湖と言う所に行ってきました。
今日のブログは我が家の暴れん坊の事ではなく、
ずぅーと昔にそこに棲んでいた暴れん坊エゾミカサリュウの事を・・・

3

エゾミカサリュウの頭部の化石が、1976年6月21日北海道空知管内
三笠市の桂沢湖周辺で発見されました。
当時、肉食恐竜の化石としては日本で初めての発見とされ、
翌1977年には国の天然記念物に指定されました。
1979年には三笠市立博物館が完成し
エゾミカサリュウの化石の展示が行われています。

一部の関係者は、エゾミカサリュウが海棲の爬虫類であり、
恐竜ではないこと(恐竜は陸棲爬虫類)を早い段階から認識していたが、
発表には至らず、その事実は1990年頃の報道によって初めて明るみに出ました。

毎年夏に恐竜まつりを開催するなど、エゾミカサリュウは三笠市にとって
町おこしの最大の目玉であったことから、地元の落胆は大きかったようです。

化石発見後の経緯から、エゾミカサリュウの詳細な研究はなされておらず、
正確な分類は行われていないようで
水生トカゲの大きいものと考えられているみたいです。
エゾミカサリュウの化石が発見された付近一帯はアンモナイトの化石の宝庫で、
これらを食糧としていたとも考えられているそうです。

このニュースを見た時は、幼心にかなりショックでした・・・大きなトカゲって・・・
スポンサーサイト
[ 2006/08/22 00:00 ] ☆drive | TB(0) | CM(0)

・やそすけさん  

またまた久しぶりのブログです・・・いや~暑いですね・・・。

近頃何をしていたかというとインフォシークでホームページを作成していました。
ブログと違いこれまた難しい・・・まだトップページも儘ならない状態です。
見れるようになったら紹介するので遊びに来てください。

札幌も暑い日が続いています。
海水魚の水槽を見てみると水温が30度近くあり慌てて冷却ファンを買ってきました。
今は水温26度魚も元気に泳いでいます。

1

海水魚水槽で唯一名前がついているフタイロカエルウオの『やそすけ』さん
何時もライブロックの穴から顔だけを出して辺りをキョロキョロ見回しています。
体の胴?から下が綺麗なオレンジ色なのですがあまり出てこないので寂しいです。

2

そうそうインフォシークのホームページは『やそすけ』さん(海水魚)が
メインのページです。興味のある方は楽しみに待っていてください。
[ 2006/08/09 00:00 ] ◇saltwater fish | TB(0) | CM(0)
mixi me!!
プロフィール

K&K

Author:K&K
札幌市在住
管理者ページ

使用カメラ
Canon EOS Kiss X3
Canon IXY DIGITAL 70


website開設
-time to relax with family-
website

犬・猫過去ブログ
うぶと愉快な仲間たち!!
海水魚過去ブログ
-room with a view of the ocean-
爬虫類過去ブログ
-on the wall there was a gecko-

タグランキング
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。