-time to relax with family-

家族とのんびり過ごす時間
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
ようこそ -time to relax with family- へ


当ブログは、色々な「家族とのんびり過ごす時間」を書き綴っているブログです。

主に犬、猫、小動物、魚に爬虫類などの事を書こうと思っていますが
実際どうでも良い事も結構書いちゃってる何でもブログかもです。


また、当ブログはリンクフリーなので、ジャンジャン自由にリンクしてやってください。
リンクしてくださる場合はコメントかメールよりご連絡していただけると幸いです。
もちろんコチラも喜んでリンクさせていただきますので、是非とも宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

温度の見直し 

今日は温室内の温度の見直しをしました。

シンディーが亡くなったのはひょっとして温度の関係もあるのでは?
キミーの餌食いが悪くなったのはひょっとして温度の関係もあるのでは?

コーンスネークのケージを置いていた場所は大体一日通して約30度前後

以前、温室が来る前はシンディーもキミーも餌食いは良く
その頃は28度前後の温度を底面パネルヒーターのみで維持していたつもり?
夜間は結構温度も下がっていたかも??

今回ホシガメ飼育に伴い温度を高く保ちすぎていたのでは?っということで
温室内の設定温度を1度~2度下げることにしました。

ただ問題はホシガメ飼育
昼間はバスキングライトが点き、良い感じではありますが
夜間は28度ぐらいまで下がってしまいます・・・。
出来る事ならホシガメの所だけ夜間でも30度程に保ちたいという事で
保温球(インフラレッド)を1灯追加しました。

これで全体的にその生物にあった感じの良い温度になっています。
上段キャロライン(ソバージュネコメガエル)の所で温度は26度前後
中段キミー(コーンスネーク)の所で温度は28度前後
下段エレナ&エレファ(ホシガメ)の所で温度は30度前後

普通閉ざされた温室などは上の方が暑くなると思うのですが
外気温が低いせいか上段まで熱が上手く伝わらず
熱源であるパネルヒーター(最下段)に近い方が温度が高く
良い感じになっているのだと思います。


温度見直しでキミーの餌食いが戻ればよいのですが・・・
シンディーの二の舞はごめんです!!


っと長々書きましたがコレで終わってはアレなんで
こんな時は我が家のアイドル、キャロラインにご登場願いましょう。

ソバージュネコメガエル(キャロライン)4.jpg

ん~今日は顔がブサイク・・・見る度違う顔で素敵だぁ~
嫁が「コレ違うカエル?」って聞くのが分かるね。


あぁ~それにしてもシンディーが居なくなってからテンションがた落ちです(涙)


ブログランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。

FC2ブログランキング

テーマ:両生類 - ジャンル:ペット
[ 2008/12/15 05:36 ] □amphibian | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
mixi me!!
プロフィール

K&K

Author:K&K
札幌市在住
管理者ページ

使用カメラ
Canon EOS Kiss X3
Canon IXY DIGITAL 70


website開設
-time to relax with family-
website

犬・猫過去ブログ
うぶと愉快な仲間たち!!
海水魚過去ブログ
-room with a view of the ocean-
爬虫類過去ブログ
-on the wall there was a gecko-

タグランキング
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。